ダイナグラス - 情景をAIが自動解析、言語で視覚化 ダイナグラス - 情景をAIが自動解析、言語で視覚化 ダイナグラス写真

ダイナグラスとは?

What’s the dynaglass?
「ダイナグラス」は、専用のウエアラブル端末を装着するだけで、「情景」「文字」そして「人物のタグ付け」を行い、 「今いる環境」「目の前にいる人」の情報を音声でユーザーに伝えることができるウェアラブル端末です。
ダイナグラスは白杖や盲導犬を置き換える機器ではありません。障害者の皆様が現在得ている情報に新たな情報を加える事で今以上に生活を楽しんで頂くことを目的に開発された機器です。
現段階では限られた機能のみが搭載されていますが、今後様々な機能(顔認識・ナビ機能、ボタン検知等々)をリリースする予定です。ご利用に当たっては子供達が楽器の演奏を学ぶ様に、ダイナグラスの機能を理解し慣れて頂く中から、自分ならではの音色や旋律を見つけ出し、ダイナグラスを使う楽しみを皆様それぞれの形で広げて頂ければと考えております。どうぞ新しい情報の世界でより良いQOLをお楽しみください!
ダイナグラス紹介イメージ

ダイナグラスの強み

The advantages of the dynaglass
advantage 01 image

「ダイナグラス」の最大の特徴は、ウエアラブル機器に取り付けられたカメラが、周囲の情景を自動で認識・解析し、状況や障がい物等を音声にて視覚障がい者に伝える機能です。

例えば、「ダイナグラス」が信号を識別し、渡っていいかどうかを教えてくれたり、人の外観を分析し、性別や年齢を教えてくれます。

さらに、ユーザーへの音声情報提供速度は数秒間隔で行われ、さらに、クラウド上にある「Digital attendant コアエンジン(レプリカント/REPLICANT)」が情景データを機械学習し続ける「自己学習型エンジン」により、日々、解析性能が向上し続けます。

advantage 01 icon

advantage 01

advantage 02 icon

advantage 02

advantage 02 image

GPSを利用して、ユーザーを好きな目的地にガイドする「ナビゲーションモード」、危険な場所を知らせてくれる「ハザード機能」のリリースを近日中に予定しています。

「Digital attendant コアエンジン」のデータベースに「つまづいた」「危なかった」等の「ダイナグラス」利用ユーザーのアクシデント経験のデータと、それが発生した場所をGPSにより検出し、それらの情報を紐付けてデータベース化されます。

これにより、視覚障がい者同士の経験側がクラウド上で共有され、歩けば歩くほど「ハザードマップ」が情報量が積みあがる仕組みになっています。

advantage 03 image

初期開発モデルの言語は日本語ですが、言語設定を外国語にすることにより、多国籍のユーザーへサービス展開することが可能です。

国内での普及および、AIのアルゴリズムデータ構築後に機能のバージョンアップを行い、海外の視覚障がい者向けにサービスを展開し、より多くの方の生活を豊かにしてまいります。

advantage 03 icon

advantage 03

advantage 01 icon

advantage 01

advantage 01 image

「ダイナグラス」の最大の特徴は、メガネに取り付けたカメラが、周囲の情景を自動で認識・解析し、状況や障がい物等を音声にて視覚障がい者に伝える機能です。

例えば、「ダイナグラス」が信号を識別し、渡っていいかどうかを教えてくれたり、人の外観を分析し、性別や年齢を教えてくれます。

さらに、ユーザーへの音声情報提供速度は数秒間隔で行われ、さらに、クラウド上にある「Digital attendant コアエンジン(レプリカント/REPLICANT)」が情景データを機械学習し続ける「自己学習型エンジン」により、日々、解析性能が向上し続けます。

advantage 02 icon

advantage 02

advantage 02 image

GPSを利用して、ユーザーを好きな目的地にガイドする「ナビゲーションモード」に加えて、危険な場所を知らせてくれる「ハザード機能」も備えています。

「Digital attendant コアエンジン」のデータベースに「つまづいた」「危なかった」等の「ダイナグラス」利用ユーザーのアクシデント経験のデータと、それが発生した場所をGPSにより検出し、それらの情報を紐付けてデータベース化されます。

これにより、視覚障がい者同士の経験側がクラウド上で共有され、歩けば歩くほど「ハザードマップ」が情報量が積みあがる仕組みになっています。

advantage 03 icon

advantage 03

advantage 03 image

GPSを利用して、ユーザーを好きな目的地にガイドする「ナビゲーションモード」に加えて、危険な場所を知らせてくれる「ハザード機能」も備えています。

「Digital attendant コアエンジン」のデータベースに「つまづいた」「危なかった」等の「ダイナグラス」利用ユーザーのアクシデント経験のデータと、それが発生した場所をGPSにより検出し、それらの情報を紐付けてデータベース化されます。

これにより、視覚障がい者同士の経験側がクラウド上で共有され、歩けば歩くほど「ハザードマップ」が情報量が積みあがる仕組みになっています。

ダイナグラスのご購入

Product purchase
ご購入ダイナグラス写真
ダイナグラス
本体価格249,800円(税込)
月額7,000円(税込)

購入をご希望の方は、以下の入力フォームから必要事項を記入しご連絡ください。担当者からメールにて連絡させて頂きます。

氏名(姓)
氏名(名)
電話番号
 -  - 
メールアドレス
郵便番号
 - 
住所

ダイナグラスのご利用にあたって利用規約・プライバシーポリシーに同意願います。

利用規約に同意します。
プライバシーポリシーに同意します。

お問い合わせ

サービス導入に関するご相談やご不明な点などお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせ